陶芸体験たわんのブログ

長野県、八ヶ岳・清里・野辺山高原の「陶芸体験たわん」ブログへようこそ!電動ろくろ体験、手びねり体験、子供陶芸、団体陶芸体験があり八ヶ岳の思い出をカタチに残します。是非観光の思い出作りにお越し下さい!

陶芸で作るお皿

   

このエントリーをはてなブックマークに追加

陶芸で作るお皿は味があって素敵ですよね。
世界で一つだけのお皿を作ることができます。
何も形がないところから作り上げていくので、自由に作品作りができます。
他にはない変わった形のお皿を作るのもいいですし、プロが作ったような本格的なお皿を目指してもいいでしょう。
模様をつけることもできるので、さらにオリジナリティがアップします。
焼き上がるまでは少し時間がかかりますが、出来上がりを待っている間はワクワクしますよね。
陶芸には体験する楽しさだけでなく、完成した作品を手にする楽しみがあります。
そして、自分で作り上げたお皿で食べる料理はさらに美味しく感じますよね。
お皿は毎日の食事で使うことができます。
料理は味覚も大事ですが、視覚も大事だと言われています。
普段の食事がワンランクアップします。
また、お皿はプレゼントとしても喜ばれるのではないでしょうか。
毎日使うものですし、一生残るので記念にもなります。
誕生日や父の日、母の日、敬老の日などに日ごろの感謝を込めて贈るのもいいのではないでしょうか。
その際は、相手を思って気持ちを込めて作りましょう。
また陶芸は初心者でも手軽にできるところも魅力ではないでしょうか。
小さいお子さんでもできるので親子で楽しむこともできます。
小さいころのこの体験はかけがえのない思い出になります。
一生の思い出になりますし、形として思い出を残すこともできるので、ぜひ家族や友達、カップルや会社の仲間などと陶芸でお皿を作ってみてはいかがでしょうか。

八ヶ岳・清里での観光なら陶芸体験たわんへ!

 - 体験, 八ヶ岳, 清里, 観光, 野辺山, 陶芸