陶芸体験たわんのブログ

長野県、八ヶ岳・清里・野辺山高原の「陶芸体験たわん」ブログへようこそ!電動ろくろ体験、手びねり体験、子供陶芸、団体陶芸体験があり八ヶ岳の思い出をカタチに残します。是非観光の思い出作りにお越し下さい!

八ヶ岳、清里、野辺山高原は美しい山々を眺め楽しく遊べる観光地です!

      2016/06/08

このエントリーをはてなブックマークに追加

野辺山駅は日本で一番高い所にある駅です。
沿線名はJR小海線(八ヶ岳高原線)でディーゼル高原列車として親しまれています。
小諸~小淵沢間を走る列車で野辺山駅から清里駅の中間地点には標高1375mを示す大きな木があり、電車も速度を落とします。
八ヶ岳や南アルプスを眺める電車の旅も旅の記念となる観光です。
記念撮影は車窓からは少し無理がありますので、野辺山駅周辺には最高標高という文字が
書かれた看板などが見られますので、駅周辺で記念撮影がお薦めです。
又、清里駅からはピクニックバスという観光ルートを廻ったバスが大人が1日周遊券で620円子どもが310円とお得な方法もあります。

その中でグリーンシーズンなら観光地としてのお薦めは清里ハイランドパークです。
ピクニックバスでのバス停にもなっています。
冬はスキー場なのですが、グリーンシーズン5月下旬から11月上旬となりパノラマリフトで頂上1,900mまで行き、清里テラスで
天空のカフェとでもいうのでしょうか南アルプスや富士山が眺められ、大きなソファにもたれながら至福のひと時を過ごすのも贅沢な旅を味わえます。
又、もう一つのフラワーリフトがありこちらは若干短い距離となっているのですが、こちらも山頂には清里カフェがあり
ご家族でご利用される場合はファミリーセットの券があり、大人2名子ども1名で1本運行日は2,900円となってます。
駐車場前にはセンターハウスがありレストランや清里マルシェの新鮮なお野菜などが販売されています。
その他にもファミリースタジアムなどがありバッテリーカーランドやおもしろ自転車などのコーナーもありご家族で1日楽しく過ごせる観光地です。

是非、観光へ遊びにお越しください!
八ヶ岳・清里での観光や体験なら陶芸体験たわんへ!

 - 体験, 八ヶ岳, 清里, 観光, 野辺山, 陶芸